藤倉ゴムが年初来高値、前期赤字転落も今期は急回復見込む

 藤倉ゴム工業<5121.T>が後場に入って急伸、前日比29円高の331円まで上げ幅を広げ、年初来高値を更新した。きょう午後2時に発表した前13年3月期決算は受注回復の遅れと生産設備の減損処理を行ったことで減収で営業損益、最終損益ともに赤字転落となったものの、今期は連結営業利益8億円、純利益22億円と黒字浮上を見込んだことが好感されている。コスト対策の進展で収益体質が強まり、新製品投入効果で急回復する。

藤倉ゴムの株価は14時22分現在318円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)