ピーエイ急動意、材料株の本領発揮場面に

 ピーエイ<4766.T>が急動意。値動きが軽く材料性に富んでおり、特定筋の買い攻勢思惑も根強いだけに、ひとたび動き出すと個人投資家の追随買いで値幅効果を発揮する。求人サイト運営と求人誌発行を手掛けるほか、人材ビジネスにも展開している。13年12月期の経常利益は前期比3割増の2億円を見込んでいるが、アベノミクス効果による求人需要の高まりを背景に増額の可能性もある。4月25日に470円の高値をつけてから調整局面に移行したが、340~360円の中段レンジで下値抵抗力を発揮して煮詰まり、再び上値を指向する独特の腰の強さをみせており、特定資金の介在がうわさされるゆえんとなっている。

ピーエイの株価は14時47分現在390円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)