明治HDの前13年3月期純利益は2.4倍に

 明治ホールディングス<2269.T>は14日取引終了後に前13年3月期決算を発表した。連結売上高は前の期比1.6%増の1兆1265億2000万円と微増収ながら、経常利益は33.1%増の291億3100万円、純利益2.4倍の166億4600万円と前回予想を上回り大幅増益になった。主力の食品はヨーグルトが堅調に推移、医薬品は薬価改定の影響を増収でカバーし、コスト対策効果も表面化、海外子会社の再編に伴う繰延税金資産を計上したことで最終利益が大きく増加した。今3月期の売上高は前期比1.2%増の1兆1400億円、経常利益3.0%増の300億円を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)