電通はルーマニアの有力デジタルエージェンシーを買収

 電通<4324.T>はこの日大引け後に海外本社「電通イージス・ネットワーク」傘下のイージス・メディアを通して、ルーマニアの有力デジタルエージェンシーである「Kinecto International SRL」(キネクト社)をこの日付で買収したことを発表した。
 今回の買収の狙いは、新興市場である南東欧地域においても、イージス・メディアのデジタル領域におけるサービス提供能力を強化することにあり、キネクト社は同地域におけるグループの成長戦略を遂行していく上で重要なポジションにある企業としている。
 キネクト社はルーマニア市場がデジタルコミュニケーションの黎明期であった2003年に設立されて以来、同国でのデジタル市場のパイオニアとしてデジタルデバイス、サービス、スキルの開発に携わり、過去10年にわたって市場をけん引している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)