ササクラが続落、14年3月期79%経常減益見通しを嫌気

 ササクラ<6303.OS>が続落。14日引け後に発表した連結決算で、13年3月期は売上高111億7900万円(前の期比18.0%減)、経常利益10億8500万円(同56.7%増)となったが、14年3月期は、引き続き受注環境は厳しいとの前提から、売上高115億円(前期比2.9%増)、経常利益2億3000万円(同78.8%減)を見込んでいることを嫌気。また、同時に50万株(発行済み株式数の2.85%)、4億円を上限とする自社株買いを発表しているが、これに対する反応は限定的だった。なお、自社株買いの取得期間は5月15日から6月18日まで。

ササクラの株価は9時56分現在619円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)