川崎汽は小動き、三菱UFJMS証が投資判断を「ニュートラル」に引き下げ

 川崎汽船<9107.T>は、前日終値の226円を挟んでの小幅な値動きとなっている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が14日付のリポートで、投資判断を従来の「アウトパフォーム」から「ニュートラル」へ、目標株価を250円から240円へとそれぞれ引き下げている。
 リポートでは「欧州航路は少し不安な状態、運賃下振れを円安でカバー仕切れないとみる。コンテナ市況回復や、円安による業績改善効果は概ね株価に織り込まれたと判断する」としている。

川崎汽の株価は10時50分現在224円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)