オリンパスが大幅高、今期は営業益2倍、最終3.7倍の大幅増益見込み

 オリンパス<7733.T>が大幅高、前日比290円高の3005円で寄り付き4日ぶりに年初来高値を更新した後、410円高の3125円まで上げ幅を広げた。前日取引終了後に発表した前13年3月期決算で今3月期の連結営業利益は前期比2倍の710億円、純利益は3.7倍の300億円と大幅増益を見込んだことで、一気に買い気が盛り上がった。医療機器の好調に加え、デジタルカメラの事業構造改革や円安効果が表面化、収益が大きく改善する。前期も関連会社売却などによる特別利益計上で前回予想を上回った。

オリンパスの株価は10時14分現在3040円(△325円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)