◎16日前場の主要ヘッドライン

・東燃ゼネが連日の年初来高値更新、13年12月期業績予想を上方修正
・NTNが大幅高、14年3月期業績急回復見通しを好感
・3Dマトリクスが大幅反発、5月末株主に対する1対2株の株式分割を発表
・中西製が急反発、今3月期も増収増益予想を好感
・JCLバイオがS高カイ気配、シミックHDと資本業務提携を締結
・オリンパスが大幅高、今期は営業益2倍、最終3.7倍の大幅増益見込み
・ミクシィが大幅続落、14年3月期大幅減益見通しを嫌気
・いすゞが一時900円乗せ、業容拡大評価で大和証は「1」に格上げ
・菱地所など不動産株は反発、長期債金利の低下も好感
・nmsが大幅安、今期も経常77%の大幅増益見込むも材料出尽くし感

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)