アークがS安で値下がり率トップ、14年3月期の連続減収減益予想を嫌気

 アーク<7873.T>がストップ安で東証1部の値下がり率トップとなっている。15日引け後に発表した連結決算で、13年3月期が売上高816億9100万円(前の期比19.7%減)、経常利益38億9700万円(同10.0%減)となったのに続き、14年3月期も売上高550億円(前期比32.7%減)、経常利益28億円(同28.2%減)と連続2ケタ減収減益見通しとしていることを嫌気。欧州向けの金型事業低迷などが利益を圧迫する。なお、最終利益は5億円の黒字と8期ぶりに黒字転換を見込む。

アークの株価は12時45分現在271円(▼80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)