ミズノは今期12%増収、営業94%増益見込む

 ミズノ<8022.T>は16日取引終了後に前13年3月期決算を発表した。連結営業利益は34.4%減の36億400万円と大幅減益で着地、原材料や労務費の上昇で採算が悪化した。今14年3月期はグローバルマーケティングによる販売拡大と財務強化を含めたコスト対策が表面化することで、売上高は前期比11.8%増の1830億円、営業利益94.2%増の70億円と大幅増収益を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)