オートバックスが3日続伸、再び年初来高値圏に浮上

 オートバックスセブン<9832.OS>が3日続伸、売り物一巡から出直りを鮮明としており、5月10日につけた年初来高値1736円払拭が目前となっている。為替市場で円高修正の動きが一服、目先内需株に投資家の目が向く中で、足の速さに定評のある同社株に資金が流入している。今3月期は自動車用品分野にとどまらず車検や整備などの周辺ビジネスにも注力し、最終8.0%増益の82億円を見込んでいる。3月末に株式を3分割しており、個人投資家が参戦しやすくなったことも株高を後押しする。

オートバックスの株価は11時00分現在1712円(△62円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)