シスウェーブが急反落、13年3月期赤字幅拡大を嫌気

 シスウェーブホールディングス<6636.OS>が急反落。16日引け後に発表した連結決算で、13年3月期が売上高13億2100万円(前の期比13.4%減)、経常損益5億6500万円の赤字(前の期8400万円の赤字)と赤字に終わったことを嫌気。顧客メーカーの新規発注の手控えが継続していることに加えて、持株会社移行に伴う一時的な費用の発生や、インドネシアでの新規事業への投資などが赤字幅を大きくさせた。なお、14年3月期は売上高20億5000万円(前期比55.2%増)、経常利益8000万円と経常黒字転換を見込んでいるが、こちらはあまり材料視されていないようだ。

シスウェーブの株価は11時3分現在7830円(▼810円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)