◎17日前場の主要ヘッドライン

・パイオンが5日ぶり急反発、13年3月期業績見込みと期末配当を上方修正
・フジHDが反発、ホンダのF1復帰でTV中継にも期待
・大手不動産株が高い、外国人が4カ月ぶりにREIT大幅買い越しで風向き変わる
・ミズノが急伸し2カ月ぶり高値、今期は営業利益94%の大幅増益に
・ワイエイシイが切り返し、業績回復と低PBRに着目
・日本板硝子が続落、欧州の建築用ガラスの不振で赤字決算続く
・リコーリース、オリックスなどリース会社が軒並み高、「リース活用支援制度」を好感
・シスウェーブが急反落、13年3月期赤字幅拡大を嫌気
・井関農が大幅続伸、成長戦略に農業の所得倍増目標が盛り込まれると報じられる
・ADプラズマがストップ高、短期資金の買い攻勢再燃

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)