H2Oリテイルが続落、大和証の「2」への格下げを警戒

 エイチ・ツー・オー リテイリング<8242.T>が続落。大和証券は16日、投資判断を「1(買い)」から「2(アウトパフォーム)」に引き下げた。目標株価は1100円を継続した。会社側が発表した2014年3月期の営業利益予想は150億円(前期比40.6%増)だったが、市場では220億円前後を想定しており、同証券では「保守的な面を考慮しても低水準」と指摘。百貨店事業を中心に「想定よりも利益拡大のモメンタム(勢い)が低下」していることを警戒している。同証券では、良好な財務内容に比べて「株主還元のスタンスが消極的」ともみている。

H2Oリテイルの株価は12時53分現在932円(▼28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)