モリタHDが続伸、海水で泡消火する新薬剤開発と報じられたことを材料視

 モリタホールディングス<6455.T>が続伸し年初来高値を更新。きょう付の日刊工業新聞で傘下のモリタが、泡消火タイプの消防ポンプ車向けに新しい消火薬剤を開発したと報じられたことを材料視。記事によると、水と空気を混合し泡立てる方式で、少ない水量で消火できる薬剤としては初めて海水の利用を可能にしたのが特徴としている。同社は、泡消火タイプの消防車で国内シェア9割強を有しているほか、沿岸部など淡水の確保が難しい場所でも使えることを強みに、販売増が期待されている。

モリタHDの株価は13時42分現在940円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)