セブン&アイが堅調、東洋水産と共同開発の即席袋麺PBブランド発売を材料視

 セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>が堅調。16日に東洋水産<2875.T>と共同開発した即席袋麺「セブンゴールド金の麺」をプライベートブランドとして21日から1都3県の約5000店の他、イトーヨーカドー、そごう、西武などの一部店舗から順次発売すると発表したことが材料視された。東洋水産の独自技術により、生麺のような食感を実現した高級食材で、5食入り345円と価格は割安に設定、年間1700万食の販売を目指す。

セブン&アイの株価は14時50分現在3965円(△45円)
東洋水産の株価は14時50分現在3525円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)