<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にディーエヌエ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の17日14時現在で、ディー・エヌ・エ-<2432.T>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 この日は、新興株市場でモバイルゲーム関連の一角が反発するなどしたことを受けて、同社にも買いが入っている。前週9日発表の連結決算で、14年3月期第1四半期(4~6月)予想が売上高539億円(前年同期比13.3%増)、営業利益174億円(同5.4%減)と減益見通しとしたことにはじまる業績悪化懸念は株価に織り込みつつあるといえ、今後は反転への期待をどこまで織り込むかに関心が移ってこよう。
 会社側では業績悪化の要因となったヒット作が出ないことに危機感を抱いており、ネイティブゲーム開発への注力方針を打ち出している。また、強みである運用力を発揮して再び成長トレンドを取り戻すことを目標に掲げている。こうしたことを背景とした株価のリバウンド期待が、買い予想数の上昇につながっているようだ。

ディーエヌエの株価は14時58分現在2218円(△111円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)