サハダイヤはダイヤモンド販売落ち込み赤字転落

 サハダイヤモンド<9898.OS>は17日取引終了後に前13年3月期決算を発表した。連結売上高は前の期比27.7%増の29億7500万円と大幅増収ながら前回予想を大きく下回り、営業損失8億3400万円、経常、最終損益も赤字に転落。ダイヤモンドの販売が落ち込み、採算が大きく悪化した。今14年3月期は海外販売を強化する一方、ダイヤモンドの自社研磨生産量を増やし収益を改善する方針で、売上高は前期比44.5%増の43億円、営業利益1200万円、経常最終損益も黒字浮上を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)