千代建がカタールGTL社よりサービス業務受注を発表

 千代田化工建設<6366.T>がこの日の取引終了後、カタールのカタールシェルGTL社より、稼働中の世界最大のGTL(天然ガスの液体燃料化)プラントの保全・改造・増設などに関わる設計およびプロジェクトマネジメントサービス業務を受注したと発表した。契約期間は4年間(1年間の延長オプションあり)で、契約金額は未公表ながら、業績へのインパクトが期待されている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)