アドバンテが5日続伸で新高値、14年3月期の業績回復を買う動きが加速

 アドバンテスト<6857.T>が5日続伸で5月15日の年初来高値を更新、再び新値街道に躍り出てきた。半導体製造装置業界は半導体メーカーの設備投資抑制の動きが逆風となっていたが、ここにきてスマートフォンの需要増勢を背景に、半導体メーカーのモバイル分野の設投積み増しの動きが強い追い風として意識されるようになっている。14年3月期は業績変化率の高いセクターとして、半導体製造装置関連に注目する動きが強まっており、同社はその象徴株の一社として買いを引き寄せている。同社の14年3月期の営業利益は前期比で162.5倍となる130億円予想と急拡大する見通しであるほか、最終利益も98億円と3期ぶりの黒字転換が予想されている。

アドバンテの株価は9時48分現在1786円(△74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)