サカタタネが連日の新値、農業の競争力強化で鍵握る

 サカタのタネ<1377.T>が続伸で一時1600円台まで買われるなど連日の新値更新となった。安倍首相が17日の都内の講演で、成長戦略の一環として農業の競争力強化に改めて言及、今後10年間で農業所得を倍増させる方針を表明しており、関連株にとって刺激材料となっている。その中、同社は野菜や花など種子でトップシェアを誇り、日本の農業の競争力強化では鍵を握る存在だ。高い商品開発力に加え、40円前後のEPSに反映される収益力の高さが特徴であり、継続的な買いを誘っている。

サカタタネの株価は10時1分現在1557円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)