ティラドが7連騰で高値、今3月期の業績急回復を評価

 ティラド<7236.T>が7連騰でこの日も年初来高値を更新した。株価は一時、前週末比64円高い430円まで買われている。前期の大幅減益から今3月期は連結営業利益で49億円(前期比85.8%増)と急回復に転じる見通しであることが引き続き好感されている。日系自動車メーカーや建機メーカー向けにラジエーターなど熱交換器を製造しており、自動車向けではタイやインドネシア向けが好調、日中関係悪化で減少していた中国向けも自動車、建機向けともに回復が期待される。

ティラドの株価は10時28分現在411円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)