スガイ化学が急伸、農業関連の一角として人気

 スガイ化学<4120.OS>が急伸。株価は一時、前週末比45円高の195円まで買われ年初来高値を更新した。安倍首相が17日に発表した成長戦略第2弾で農業や農村全体の所得を10年間で倍増させるとの目標を掲げたことから、殺菌剤、殺虫剤、除草剤の3つの分野で多品種の農薬中間物・原体を生産している同社も農業関連の一角として人気化している。前3月期の連結営業利益は1億6100万円(前々期実績3億6100万円の赤字)から今3月期は3億6000万円と大幅な増益を見込んでおり業績回復も評価されている。

スガイ化学の株価は10時43分現在175円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)