ノーリツ鋼機が一時S高、14年3月期売上・利益倍増見通しを好感

 ノーリツ鋼機<7744.OS>が一時ストップ高。前週末17日に発表した連結決算で、13年3月期が売上高273億7900万円(前の期比45.7%増)、経常利益9億5200万円(前の期4億2100万円の赤字)に黒字転換したのに続き、14年3月期も売上高550億円(前期比2.0倍)、経常利益21億円(同2.2倍)と売上高、利益とも倍増見通しであることが好感されている。
 13年3月期は、昨年9月にいきいき、12月に全国通販を買収、子会社化したことによるシニア向け出版・通信販売などの事業が寄与した。14年3月期は、買収会社が通期で寄与するほか、遠隔画像診断支援サービスの需要の高まりが予想されること、環境分野におけるLEDライティング機器の販売拡大などが見込まれている。

ノーリツ鋼機の株価は12時53分現在874円(△137円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)