航空電子が続伸、三菱UFJMSが目標株価を引き上げ

 日本航空電子工業<6807.T>が続伸。この日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が17日付で投資判断「アウトパフォーム」を継続しつつ、目標株価を828円から1238円に引き上げたことが観測されている。会社側では、14年3月期に売上高1500億円、そのうちコネクター売上高1200億円以上、全社経常利益率8%以上とする中期ファイナンシャルターゲットを達成範囲との見通しを打ち出しているが、同証券では売上高は未達だが、その他の項目は実現すると予想しているという。継続的に取り組んできた内製化や自動化、省力化や積極的な生産能力増強とコスト競争力の高さ、さらに技術に裏打ちされた高品質製品を安定的、かつ瞬発力を兼ね備え供給する能力がポイントとみている。

航空電子の株価は13時59分現在991円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)