【買い】神戸製鋼所<5406>出遅れ業種である鉄鋼に資金流入の可能性=フェアトレード西村剛

年初来高値ブレイクアウトで注目大
21日追記:株価は一時175円まで上昇。新日鉄住金、JFEホールディングス等、鉄鋼セクターは軒並み値上がりしている模様。

■注目銘柄
神戸製鋼所<5406>

■注目理由
5月20日(月)の日経平均株価は、1万5360円81銭と前日比222円高となり、年初来高値を更新した。依然日本株全体の上昇圧力は強い状態にあると言える。20日の特筆すべき事項は、これまで出遅れていた「鉄鋼セクター」において高値を更新する銘柄が出てきたことにある。神戸製鋼所<5406>しかり、北川鉄工所<6317>しかり、これまでの日本株上昇局面において蚊帳の外に置かれてきた鉄鋼株に買いが入ってきた模様だ。この流れが短期的なものなのか長期的なものなのかまだ判断は尽きかねるが、仮に長期的なものであれば鉄鋼株は出遅れていた分だけ上昇幅が大きいのではないかと考える。