王将フードは今期51店の新規出店目指す

 王将フードサービス<9936.T>はこの日、大阪証券取引所の北浜フォーラムで説明会を開催した。席上、野中正道常務は「他社には無い独自性を磨き個々の店舗のレベルアップを図り、地元には無くてはならないオンリーワンを目指す」と意欲を見せた。今3月期は新規出店コスト関東新工場に絡む費用増から連結営業利益では86億5000万円(前期比1.8%減)の見込みながら、直営36店、FC15店舗の計51店を出店、期末店舗数711店舗を目指すことにも意欲を見せている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)