サニックスが続伸、太陽光発電への政策支援を好感

 サニックス<4651.T>が3日続伸。前週末、前日と2立会日連続のストップ高で利益確定売り圧力も顕在化しているが、それをこなす買い人気で寄り付きはカイ気配スタートとなった。経済産業省が、再生可能エネルギーの導入を促すため、住宅の屋根を借りて太陽光パネルを設置する企業に低金利で融資する制度をつくると、21日付の日本経済新聞が報じており、これを材料視する買いが優勢となっている。

サニックスの株価は9時34分現在1473円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)