東京海上HDが3日ぶり高値、今期も経常3割増益見込みで連続増配へ

 東京海上ホールディングス<8766.T>が前日比150円高の3500円まで上昇し、3日ぶりに年初来高値を更新した。前日取引終了後に発表した前13年3月期決算は連結経常利益が前の期比29.4%増の2074億5700万円を達成、今3月期も前期比30.1%増の2700億円と続いての大幅増益を予想したことが好感されている。保険引受収益、資産運用収益ともに伸びており、今期は市場金利、為替レート、株式相場が大きく変動しないことを前提に収益拡大を見込んだ。前期は期末配当を27円50銭とし、年間配当を前の期の50円から55円に引き上げたが、今期も年間配当を60円に連続増配を予定したことも買い手掛かりになった。

東京海上HDの株価は10時48分現在3450円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)