レンゴーが堅調、子会社が中国で衛生用品向け不織布事業立ち上げ

 レンゴー<3941.T>が堅調。株価は一時、565円まで買われ5月15日につけた年初来高値566円に急接近した。20日に全額出資子会社で不織布手がけるレンゴー・ノンウーブン・プロダクツが中国 江蘇省で不織布の販売会社を立ち上げ、現地生産を開始すると発表したことが材料視された。紙おむつや生理用品などの衛生用品向け国内トップで、需要が急拡大する中国マーケットを本格的に開拓する。第一期は年産4800トン体制で14年1月をメドに生産を開始、数年内に1万トンまで生産規模を拡大する。

レンゴーの株価は10時59分現在560円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)