JFEが続急騰、中国向け鋼材需要底入れ観測が追い風

 JFEホールディングス<5411.T>が続急伸、騰勢加速で一気に2500円台まで上値を伸ばしている。「鉄鋼株は出遅れ物色対象としてにわかに個人投資家の間でも注目されている」(中堅証券営業体)という状況にあり、水準訂正高を狙った短期資金に厚みが加わっている。経済産業省の4~6月期の鋼材需要見通しでは、国内粗鋼生産量が前年同期比4.1%減の2638万トンにとどまるとしているが、これについては織り込み済み。売上依存度の高い中国向けで、「中国政府が新たな経済改革に動きをみせるとの観測があり、景気浮揚への足場となる可能性がある」(同)とし、中国の鋼材需要が拡大するとの思惑も株価上昇を後押ししているようだ。

JFEの株価は10時57分現在2500円(△176円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)