ヤオコーが安い、株式売り出しの実施で需給悪化懸念も

 ヤオコー<8279.T>が安い。同社は20日に株式売り出しの実施を発表しており、需給悪化懸念が浮上した。同社取締役で大株主の川野清巳氏が持つ70万株を売り出す。同時に7万株のオーバーアロットメントによる売り出しも実施する。売り出し価格は28日から30日のいずれかの日に決定する。

ヤオコーの株価は12時55分現在4055円(▼95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)