アイティフォー、三角もち合い煮詰める場面

 アイティフォー<4743.T>が小安い展開。5月9日に年初来高値552円を示現、以降は調整場面となっているものの、高値圏で三角もち合いを煮詰める格好となっている。14年3月期連結業績は金融関連向けを牽引役に、前期に続いて増益基調が続く見通し。地方自治体向けに滞納管理システムを納入する実績があることから、マイナンバー関連との位置付けもできる。時価はPER15倍台と割安感が残るほか、配当利回り3%であることも切り口となる。

アイティフォーの株価は13時27分現在496円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)