東和薬品は軟調、いちよしが目標株価を4300円に引き下げ

 東和薬品<4553.T>は軟調。いちよし経済研究所が投資判断で従来の「B」を継続したものの、目標株価を4800円から4300円に引き下げた。
 20日付のリポートでは「2014年4月に予定されている消費増税前の前倒し需要も見込み、14年3月期の売上高は608億円(前期比10.1%増)、営業利益は80億円(同3.6%増)を予想する。経常利益に関してはスワップ評価益を見込まない前提で、80億5000万円(同15.7%減)と予想する。下方修正した主な理由は販管費の見直しであり、研究開発費と営業体制拡充費用を増額した」としている。

東和薬品の株価は14時22分現在4690円(▼15)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)