東レが3日ぶり高値、787型機運航再開で買い気強まる

 東レ<3402.T>が続伸、前日比25円高の772円まで買い進まれ、3日ぶりに年初来高値を更新した。米ユナイテッド航空が20日からボーイング787型機の営業運航を再開したことを受け、買い気が強まった。炭素繊維世界トップメーカーで、ボーイング向け航空機部材納入に高い実績を持ち、収益の牽引役でもある炭素繊維需要拡大へ期待が高まっている。

東レの株価は14時44分現在768円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)