フジシールが3日ぶり反発、18年3月期海外事業営業益4倍増と報じられる

 フジシールインターナショナル<7864.T>が3日ぶり反発。きょう付の日本経済新聞で、海外事業の営業利益が18年3月期には70億円強と、13年3月期の4倍近くに増える見通しだと報じられたことを材料視。記事によると、欧米やアジアで拡大するペットボトル用ラベルの需要を取り込むほか、事業所の統廃合など合理化を徹底することで、国内の利益を上回りそうだとしている。

フジシールの株価は9時6分現在3090円(△151円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)