102円台固め、上値を抜けるタイミング待ち!。

マーケットコンディション
昨日も、102.07円~102.88円のもみ合いのなか下値固めの様相。
下値に対するアプローチはあるが、102円調度から101円後半の
サポートラインは、相当堅そうである。
下攻めを試しながら、上値を抜けるタイミングをうかがっている
のではないか。
弱材料は軽視され、強材料に強く反応するのは、上昇相場の
パターンである。
直近2日間の高値、102.92円・102.88の高値を挑戦する展開になると
一気に103円台の後半までの上昇はありえる。

※中期方向性:ドル円は上げで変わらず
☆戦略
押し目買い・買い方針継続

102円前後は、堅いとみて、押し目買いとしたい。

TP①105.57 (2007.6~2011.11の下げ幅に対する61.8%戻し)
TP②103.64 (95.78 - 99.88 - 97.01 のエクスパンション161.8%戻し)
TP③103.30 (5/17の高値)

SL①102.00 (調度の価格:精神的ライン)
SL②101.83 (5/16の安値)
SL③101.11 (達成後のTP)

注)本日の予想は5月22日9:40に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。