日精工が3日続伸、シティ証が投資判断を引き上げ

 日本精工<6471.T>が3日続伸。この日はシティ証券が投資判断を「3」から「1」とし、目標株を680円から1250円に引き上げたことが観測されている。国内の独占禁止法違反関連で60億円の損失を計上したため、13年3月期EPSは計画を1円上回る29円にとどまったが、14年3月期について同証券では営業利益412億円から535億円に上方修正している。円安の直接・間接の影響や利益率の高い産業機械事業の需要持ち直し、一段の調達費用削減・生産性向上努力がその背景にあるとしている。また、フリーキャッシュフローの使途についても、生産設備拡大から株主還元の強化へ軸足が移るとの感触もあるという。

日精工の株価は9時52分現在1094円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)