日清食品HDが3日続落、即席めんメーカー初のアフリカ進出も原材料コストアップを懸念

 日清食品ホールディングス<2897.T>が3日続落。21日にケニアの合弁会社ジェイクアット日清が即席めん事業を開始すると発表したが、円安による原材料コストアップで業績懸念が強く、下値を切り下げる軟調な展開が続いている。ケニアでは輸入品の即席めんが浸透しつつあり、同社では現地の即席麺の消費量が5年後に年間2億食を超えると推定、来秋に自社工場を立ち上げ現地生産で対応する。日本の即席めんメーカーとして初めてのアフリカ進出になる。

日清食品HDの株価は10時1分現在4220円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)