アンジェスMGが高寄り後緩む、1対2株の株式分割を発表も戻り売りに上値抑えられる

 アンジェスMG<4563.T>が高寄り後緩んでいる。21日取引終了後に6月末現在の株主に対して、普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行うと発表したことで買い先行でスタートしたが、戻り売りに上値を抑えられた。ただ、転移性メラノーマ治療薬の世界展開による業容変貌期待が強く下値は限られている。

アンジェスMGの株価は10時38分現在31万9000円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)