22日前場の主要ヘッドライン

・GSユアサが続急伸、ベトナムで蓄電池生産倍増
・双日が一時ストップ高、15年3月期経常3割増益報道受け買い気盛り上がる
・ソニーが大幅3日続伸、米ファンドの事業分離提案を検討と報じられる
・虹技が急伸で高値、太陽光発電と自動車分野の拡大に期待
・ファーストリテが一時4万円台乗せ、内需好業績株の同社にも買い入る
・ベリサーブが一時S高、1対100株の株式分割を発表
・ソフトバンク続落、買収先行き不透明感を嫌気
・マネパGがストップ高、28日からの東証1部指定を好感
・日揮が急反騰、カナダで大型LNGプロジェクト基本設計など受注
・住石HDが急伸、石炭火力見直しの流れを底流に物色資金流入

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)