新東工が急反騰、いちよし経研がフェアバリューを引き上げ

 新東工業<6339.T>が急反騰。この日は、いちよし経済研究所が投資判断「B」を継続し、フェアバリューを800円から1000円に引き上げたことが観測されている。円高修正の恩恵を勘案し、14年3月期の営業利益予想を50億円から55億円に引き上げたことに加えて、以後の業績予想についても若干上方修正したことが要因としている。ただ、シェールガス掘削用装置の需要は足もとでは踊り場局面を迎えるとしている。

新東工の株価は12時40分現在1081円(△142円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)