日空ビルが3日ぶり反発、羽田拡張前倒し報道を材料視

 日本空港ビルデング<9706.T>が3日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、国土交通省は羽田空港で実施している滑走路拡張工事の完成時期を前倒しし、2015年3月としていた完成時期を最大で半年早め、14年秋にも利用できるようにすると報じられたことを材料視。観光客やビジネス客の増加につながると予想され、羽田空港ターミナルビルの家主である同社にもメリットが大きいとの見方から買われているようだ。

日空ビルの株価は14時52分現在1512円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)