古河電がしっかり、買い意欲旺盛で戻り売りこなす

 古河電気工業<5801.T>がしっかり。ここ継続的な買い攻勢が観測、売り圧力をこなし着実に上値を指向している。自動車向けワイヤハーネスやスマートフォン向け部材の牽引で今3月期の最終利益は前期比40%増の50億円を見込むが、同社は16年3月期に最終利益200億円と今3月期計画の4倍に拡大させる野心的な中期計画を遂行中、これが株価の先高思惑を醸成している。また、同社は22日、5年物のSB(普通社債)の発行条件を決めたが、ファイナンスも潜在株式の増加などを伴わない普通社債で対応し、株式需給面での影響に考慮していることも好感される。

古河電の株価は15時現在306円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)