日立造船と内海造船がメガソーラー建設を発表

 日立造船<7004.T>と内海造船<7018.T>は22日、遊休地を活用した大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設すると発表した。日立造船は6月から広島県尾道市の因島工場に隣接する遊休地に発電出力1.5メガワットのメガソーラー、内海造船も9月から広島県尾道市の旧田熊工場跡地に発電出力1.0メガワットのメガソーラーを建設する。2カ所とも日立造船が設計・調達・建設を担当、完成後の運営はそれぞれが行い、発電した電力は再生可能エネルギー特別措置法の固定価格買取り制度を活用して、電力会社に全量売電する予定。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)