伊藤忠商事しっかり、バイオディーゼル燃料生産報道が買い手掛かり

 伊藤忠商事<8001.T>はしっかり。23日付の日本経済新聞が「14年にも米国で軽油の代替となる次世代型のバイオディーゼル燃料(BDF)の生産を始める」と報じたことが買い手掛かりになった。大豆など食用穀物を使わないBDF精製技術を確立、従来よりも3割安く生産し、米石油メジャーに販売する方針で、アジアでも事業展開すると伝えており、世界規模での事業拡大が期待された。株価上昇の一方で信用買い残が急減するなど、需給が改善していることも買い気を誘った。

伊藤忠商事の株価は9時32分現在1468円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)