富士フイルムが高値、岡三証券が「中立」から「強気」

 富士フイルムホールディングス<4901.T>が続伸、一時前日比157円高の2634円まで買われ年初来高値を更新した。22日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を3800円に設定している。円安効果と医療関連などの拡大を評価、同証券では今3月期予想を連結営業利益で会社計画と同様の1400億円から1500億円(前期比31.4%増)、来期予想を1600億円から1700億円に引き上げている。

富士フイルムの株価は11時30分現在2510円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)