ビジ太昭が後場一段高、JFE-SIとの資本・業務提携を好感

 ビジネスブレイン太田昭和<9658.OS>が後場一段高。前引け後にJFEシステムズ<4832.T>と資本・業務提携を行うと発表したことを好感。ビジ太昭のコンサルティング・システム開発事業とJFE-SIのシステム開発・ソリューション事業が相互に補完関係を築き、相互の受注拡大と顧客に対する高品質なサービス提供が実現できるとの見込みから提携を結ぶとしており、これに伴い、ビジ太昭は6月11日付でJFE-SIを処分先とする第三者割当による自社株式30万株の処分を実施すると発表。処分価額は1株647円としている。

ビジ太昭の株価は12時40分現在662円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)