コマツなど中国関連株が急落、中国PMIの低下を警戒

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>など中国関連株が急落。朝方は買い先行でコマツは3000円台を回復したが、この日発表された中国の5月HSBC製造業PMI(速報値)が49.6に低下。同指数は7カ月ぶりに50割れを記録した。この中国PMIの低下が警戒され、コマツなど中国関連株への売り物が膨らんでいる。

コマツの株価は12時57分現在2857円(▼116円)
日立建機の株価は12時57分現在2698円(▼94円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)