<後場の注目銘柄>=ラック、情報セキュリティ拡大へ

 ラック<3857.OS>は、押し目狙いで妙味がありそうだ。

 情報セキュリティ関連の一角として話題に上ることの多い同社だが、14年3月期は、経常利益が伸び悩む見通し。

 システムインテグレーションサービス部門で製造業向け案件にピークアウト感が出ていることに加えて、セキュリティ監視サービスの拠点であるオペレーションセンター内のシステム刷新に伴い、新・旧システムの運用費の負担などが発生するためだ。

 しかし、セキュリティ分野と金融向けのシステム構築が拡大局面にあるとの見方には変化はなく、中長期成長期待は高い。「Windows XP」のサポート切れ(14年4月)の影響も業績を押し上げそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)